3Dテレビは買うべきか

3Dテレビは今が買いか?疑問を持たれる方も多いと思います。
結論から言うと、「2Dテレビより安ければ買っとけ」と言っておきます。
今の3Dテレビは、方式的に顔を傾けて見ると3Dに見えなかったり、メガネが大きかったりして、ゴロ寝で見るには辛いという報道がされたためか、価格がずっと下がり続けています。
ですが、「3Dにもできる2Dテレビ」として捉えると色んなメリットが出てきます。
まず、各メーカーは食傷気味に喝を入れる意味で発売している為に、フラッグシップ機やそれに準ずる位置付けとなっており、高性能・高画質エンジンが搭載されている事が多いです。
これは2Dでテレビを見ても映像が綺麗という事を意味します。
また、3D機能が敬遠されてしまい、旧モデルなどでは同インチの2Dテレビに比べて安い機種もあったりします。
最後に、3D機能が付いている、という点です。
普段は2Dとして使っていても、好きな時や映画をみたい時には3Dに出来るからです。
2Dテレビを買ってしまうと、もちろん3Dでは見れませんよね。
このように、3Dにも出来るが普段は2Dテレビとして使うという事により、安くなっている3Dテレビはまさにオススメなのです。

3Dテレビは買うべきか