法人で中古ノートパソコンを大量に購入する

法人つまり会社や団体でパソコンを業務に利用したいという場合、新品を大量に購入するためには多大な費用がかかってしまいます。パソコンはかなり安くなってきたとはいえ、新品では最新型を購入するかバージョンをひとつ下げる程度のものしか店頭で販売していませんので、大量購入することでデイスカウントを受けられるからといっても限界があります。販売する業者の側も、パソコン本体を値下げして販売するよりもサポートを無料で延長するなり、ソフトをサービスしたりするほうが手軽な方法だからです。