飛び出せ3Dテレビ

先日、近くの電気屋さんに行きました。
その時初めて3Dテレビを見ることができました。
3Dと言えば、ディズニーランドに行った時、3Dメガネをかけて流されている映像を
見るところがありました。
その映像は、今でも思い出せます。
一面に花畑が広がっていて、思わず手を出して、花に触れてみたいという気持ちになりました。
自分もそこにいて、花畑を楽しんでいるような気がし感動しました。
それを思い出しながら、その電気屋さんで、やはり、距離をおいたところにメガネがあってそこから見ると、滑り台から子供たちが滑って来たので、思わずよけそうになりました。
やはり、メガネをかけないそのままの映像を見ると何重にも重なった感じでしたので、
まだ、メガネが必要なんだなと思いました。
でも、もしメガネをかけないで3Dのテレビを見ることができたら、すごいですね。
現実と映像が混乱してしまうかもしれません。
何か事件だと怖いので、良い便りのニュースの時に、見てみたいです。
テレビの技術も進歩したなと改めて思いました。